CF NETWORK - クラウドファンディング系ウェブメディア

08月29日から公開された世界初のブロックチェーン資金調達プラットフォームのKICKICOが開始19時間で21億円の資金調達成功

08月29日から公開された世界初のブロックチェーン資金調達プラットフォームのKICKICOが開始19時間で21億円の資金調達成功

世界初のブロックチェーン資金調達プラットフォームであるKICKICOが2017年8月28日よりICOを開始して19時間で総額21億円の資金調達に成功したとのことです。



ICO開始からたった19時間で21億円の資金調達に達していますが、09/29まで引き続き資金調達を行っているKICKICOですが、そもそもブロックチェーン資金調達プラットフォームって何?って思う人の方が多いのではないでしょうか。

KICKICOとは

KICKICOとはロシアに本社を構える世界初のブロックチェーン資金調達プラットフォームです。
読み方は「キックアイシーオー」。
ブロックチェーン資金というのは仮想通貨のことを指します。
08月28日に全世界同時公開されたばかりの新参クラウドファンディングサイトです。

ビットコインというのを最近ではよく耳にするかと思います。
ビットコインも仮想通貨の一種で、世界で一番取引量の多い仮想通貨です。

ブロックチェーンという技術を用いることによって、特定の組織による一括管理体制を必要とせずに世界中でブロックを共有・監視し不正などを防ぐという仕組みで安全性を確保しています。
(不正を防止すると言っても、通貨所有者の情報管理が杜撰なら盗まれたりすることはあります)

ICOというのはそのような仮想通貨発行による資金調達のことを指します。
ICOの市場はまだまだ発展途上ではありますが、規模は年々大きくなっています。
KICKICOはそんな市場にいち早く参入したサイトで、独自の仮想通貨に基づくシステムを持つプラットフォームです。
KICKICOでの支援はビットコインやイーサリアムから投資可能です。

現在KICKICOはオープンベータ段階に入っており2017年9月~10月にはプラットフォームが始動しキャンペーンのローンチが可能になります。

ざっくり言えば仮想通貨のクラウドファンディングサイトです。
クラウドファンディングのにならず、仮想通貨や最新技術の動向に興味のある方はチェックしてみてもいいかもしれませんね。

KICKICO
https://www.kickico.com/ja/

タグ

クラウドファンディングブロックチェーン暗号通貨

SNSでシェア

お知らせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。

PR

PR2

ツイート