CF NETWORK - クラウドファンディング系ウェブメディア

未完成を理由にkickstarterに中断されたプロダクト

未完成を理由にkickstarterに中断されたプロダクト

kickstarterには「プロジェクトには動作するプロトタイプができてからでないと開始してはならない」というルールがあり、レーザー光線で毛を剃るプロダクトのSkarp Laser Razorというプロジェクトのクラウドファンディングが2日前に中止となったそうです。

 

詳細は下記のリンクからどうぞ。

まだ出来上がってないプロダクトはKickstarterに登録させません : ギズモード・ジャパン
http://www.gizmodo.jp/2015/10/kickstarterrazor.html

 

$4,004,922まで資金調達できていたのでかなりの大型のプロジェクトだった模様。
このレーザーカミソリ、刃こぼれを気にしないでカミソリを長く使えるみたいなので世に出たらだいぶヒットしたんじゃないでしょうか?
(値段にもよりますが)

 

シェーバーで洗うときに取り外したパーツを度々排水口に流した経験がある自分にとっては結構興味深いプロダクトでした。
Skarp Laser Razorの詳細は以下のkickstarterや動画のページをご覧ください。

The Skarp Laser Razor: 21st Century Shaving (Suspended) by Skarp Technologies — Kickstarter
http://kck.st/1JlFjkX

 

ちゃんとしたプロトタイプができてから、改めて再開したりするんでしょうかね?

タグ

kickstarterSkarp Laser Razor中断失敗

SNSでシェア

お知らせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。

PR

PR2

ツイート