CF NETWORK - クラウドファンディング系ウェブメディア

IoT体験型スマートホステルが登場 「&AND HOSTEL」が福岡にオープン

IoT体験型スマートホステルが登場 「&AND HOSTEL」が福岡にオープン

福岡県の博多にIoT体験型スマートホステル「&AND HOSTEL」がオープンします。このプロジェクトは国内クラウドファンディングサービス「Makuake」にて発表され、開始10分で目標金額に到達した注目のプロジェクトです。10種類のIoTデバイスを組み込んだ客室やダイニングカフェが設置され、チェックイン/チェックアウトだけでなく、空調管理や観光案内、睡眠管理など滞在中のあらゆるシーンでIoTを体験できます。

IoT体験型スマートホステル<&AND HOSTEL>が福岡にオープン!
https://www.makuake.com/project/andhostel/

&AND HOSTEL 特徴

0609_01

0609_02

&AND HOSTELは、開業にあたり必要な物件施工費、IoTデバイス設置・導入費の一部に充当するため今回のプロジェクトを発表しました。施設の細部にIoTガジェットが活用されている点が特徴的です。例えば、フロントで専用のスマートフォンを受け取り、スマートロック「Qrio Smart Lock」を開けて部屋に入ると、コミュニケーションロボット「BOCCO」が「お待ちしていました、○○さま!」と話しかけながら出迎えてくれます。

部屋のライトはワイヤレス照明システム「HUE」と連動しており、朝の目覚めのタイミングに合わせてライティングするといった宿泊体験ができます。&AND HOSTELでは利用できるIoTデバイスは以下を予定しています。

0609_03

・スマホやタブレットと連携できるネットワーク接続型の高機能学習リモコン「iRemocon」
・部屋にいながら世界の美しい風景が表示できるデジタル窓「Atmoph Window」
・世界最小の接地面積で様々な条件のドアに取り付けられる「Qrio Smart Lock」
・ハンズフリーでさまざまな情報を取得できる透過式メガネ型端末「SmartEyeGlass」
・ボックスにアプリをかざすだけで鍵の開閉ができる「スマート宅配ボックス」
・光・香り・音という3要素により使用者の睡眠をマネジメントする「Sleepion」
・スマートフォンを利用して調光や1600万色以上もの調色ができるスマートLED照明「HUE」
・イヤホンジャックを通してさまざまなコンテンツを楽しむガジェット「PlugAir」
・スマートフォンのアプリと連動してメッセージのやり取りができるロボット「BOCCO」
・ブロック型電子「MESH」

様々な体験ができそうですね。

&AND HOSTEL 購入とリターン

記事執筆時点(2016年6月9日)で目標金額をすでに調達しており、1,234,000円を獲得しています。5,000円コースから宿泊に利用できるチケットをお買い求めもできます。
注目のプロジェクトということもありアーリーバード枠は売り切れています。気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

IoT体験型スマートホステル<&AND HOSTEL>が福岡にオープン!
https://www.makuake.com/project/andhostel/

企画ジャンル

飲食

タグ

MAKUAKEホステル宿泊施設

SNSでシェア

ブログパーツ・Widget

ブログへの貼り付けコードを表示

お知らせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。

PR

PR2

ツイート