CF NETWORK - クラウドファンディング系ウェブメディア

電波を気にせず大自然を冒険しよう。オフラインでも地図が確認できるナビゲーター「BackCountry Navigator XE」でどこまでも

電波を気にせず大自然を冒険しよう。オフラインでも地図が確認できるナビゲーター「BackCountry Navigator XE」でどこまでも

現在地とその周辺地図を示してくれるGoogleマップは非常に便利ですが、唯一の悩みは電波が入らないところでは機能しないことです。ハイキングや山登り中、ふとスマホを見たら「圏外」と表示されていてがっかりした経験はあるのではないでしょうか・・・。

「BackCountry Navigator XE」はその名の通り、山奥でもマップとGPSが機能するように作られました。便利さもさることながら、地図の種類の豊富さにまずはびっくりするでしょう!

「BackCountry Navigator XE」とは

「BackCountry Navigator XE」は、地図アプリです。豊富な種類の地図と、オフライン環境でも使用できる点が特徴です。

地図の種類が豊富!

「BackCountry Navigator XE」では、地形図、海図、航空写真など他にも様々なタイプの地図を使用できます。

さらに、地図の上にグリッド線や湖の輪郭、登山用の道などを重ねることができます。

クラウドで旅の計画を

旅行の道順や目標地点を、家でゆっくり地図を眺めながら計画することが可能です。もちろんデバイス間で連動しているので、旅行中はスマホで気軽に確認することができます。

SNSでシェアもできます。グループで共有したい時に便利です。

圏外でも使える!

スマホのGPSは携帯電話ネットワークとは別なので、近くに基地局がなくても位置情報測定だけは機能します。しかし通常のアプリでは連動しているマップがオンライン環境である必要があるため、結局圏外では約に立ちません。

「BackCountry Navigator XE」はオンライン環境がある時にあらかじめ目的地の地図をダウンロードし、オフライン環境で開けるように保存しておくことができます。GPSは利用できるので、これを組み合わせて圏外でも位置確認とナビゲーターが利用可能というわけです。

まとめ

以上「BackCountry Navigator XE」でした。まさに山奥の探検に特化したアプリですね。世界中で使えるので国内外を気にする必要もありません。次の登山に行く前には「BackCountry Navigator XE」から地図をダウンロードしておくと安心です。PC版は2017年12月に、iOSとAndroidアプリは2018年2月に配信開始予定です。

「BackCountry Navigator XE」は9月29日までKickstarterで支援募集中です。

BackCountry Navigator XE: Outdoor GPS on iOS & Android Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/2016384643/backcountry-navigator-xe-outdoor-gps-on-ios-and-an

企画ジャンル

技術・ガジェット製品

タグ

GPSiPhonekickstarterアウトドアアドベンチャーアプリアンドロイドハイキングマップ

SNSでシェア

ブログパーツ・Widget

ブログへの貼り付けコードを表示

お知らせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。

PR

PR2

ツイート