CF NETWORK - クラウドファンディング系ウェブメディア

北ではなく行き先をしっかり指し示してくれる現代の新しいコンパス「BeeLine」は、自転車乗りにマストなナビアイテム!

北ではなく行き先をしっかり指し示してくれる現代の新しいコンパス「BeeLine」は、自転車乗りにマストなナビアイテム!

昔の船乗りは、夜空の星を頼りに航海を続け、近代の探検家は、コンパスの指す方角を頼りに、その歩みを着実に進めました。今回紹介する「BeeLine」は、まさに現代の全く新しいコンパス。その針が指し示す方角は、北ではなく、所有者がいきたい「目的地」です。スマートフォンをわざわざ起動する事もなく、スタイリッシュに、現代の探検家たちをナビゲートしてくれます。

これで十分。目的地まで確実にナビゲート。

BeeLineの特徴は、なんといってもそのシンプルさです。

自転車のハンドル部分に取り付ければ、目的地を的確に矢印で指し示してくれます。雑多な情報は一切なく、方向と残りの距離だけが表示されます。スマートフォンをいちいち取り出したりしなくていいのがとてもスマートですね。

スマートフォンで目的地を設定します。

太陽の光の元でも見やすいe-ペーパーや、長寿命のバッテリー、取り付けにも便利な耐衝撃性能を持つケース&ストラップ。センサーは加速・方角・水平度を検知可能。

取り付けもシンプル。持ち運びもらくらく

取り付けもいたってシンプル。ハンドルのバーにくるっと巻きつけるだけです。

様々な自転車のハンドルに取り付けが可能です。専用のアタッチメント等が不要なのがいいですね。

普段はこのようにキーリングとして持ち歩く事も出来ますよ。

防水仕様はなにげにポイント高し

個人的にポイントが高かったのが防水性能。突然の雨で焦ることもありません。また、バックライトを搭載しているので、暗い夜道でも視認性が落ちることはなさそうです。

充電はUSBで行います。1回充電すれば1ヶ月もつとの事。

まとめ

今までも何度か自転車関連のガジェットは紹介してきましたが、さくっとシンプルに、今の自転車にない機能をインストール出来る気軽さは最高ですね。また、今回のkibidangoでのファンディングが成功すれば、日本に正規輸入されるということで、何かとトラブルの際に日本に問い合わせ窓口があるというのは安心です。

BeeLineはkibidangoにて、2017年8月20日まで資金調達中です。

スマートコンパス『BeeLine』で目的地までを冒険にしよう。(By BeeLine事務局) – クラウドファンディング | Kibidango【きびだんご】
https://kibidango.com/497

企画ジャンル

技術・ガジェット

タグ

kibidangoアウトドアガジェットクラウドファンディングコンパクトナビ自転車

SNSでシェア

ブログパーツ・Widget

ブログへの貼り付けコードを表示

お知らせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。

PR

PR2

ツイート