CF NETWORK - クラウドファンディング系ウェブメディア

前輪が大きい!?DIYができる!?「Bellcycles」はまったく新しいタイプの自転車

前輪が大きい!?DIYができる!?「Bellcycles」はまったく新しいタイプの自転車

上の写真、自転車に乗っていることはわかりますが何となく違和感がありませんか?まず前輪が大きいです。ハンドルも体の真横にあります。そう、「Bellcycles」は従来の自転車とは異なるタイプとして生み出されました。

気になる乗り心地ですが、かなり快適なようです。前輪メインにするとコンパクト化・軽量化がされてすいすい動けるんですね。早速詳細も見てみましょう。


「Bellcycles」とは

「Bellcycles」は自転車です。前輪を重視したデザインやライダー自身が組み立て・改造を施せる設計から、従来とはまったく違うタイプの自転車にしたいという開発チームの意思が伝わってきます。

新しいタイプのデザイン

「Bellcycles」が従来と異なる点は、まずはデザインでしょう。いままでの自転車が二輪で動くことが前提であるのに対し、「Bellcycles」は前輪駆動になっています。後輪はほぼ補助と化してます。


前輪駆動にしたので非常にコンパクトになりました。動画を見ても、とても軽やかに動いていて気持ちよさそうです。

自由にDIYを

「Bellcycles」はライダー自身がすべて自分で組み立てられるようにしました。もちろんマニュアルはセットに付属しています。従来の自転車はせいぜいが部品を取り換える程度しかできなかったので、DIY好きな人にとっては嬉しいですね。

このように荷物運びのツールとして作り変えることまでできてしまいます。

安全面は

新しいタイプなので、これって公道走れるの?と疑問が出てきそうです。タイヤが2つあれば自転車とみなされるので、日本の法律上は問題ないと思われます。気になる安全面ですが、ニューヨークの通りでテストを繰り返した結果、問題はなかったとのこと。デュアルピボットなので安定はするようです。

とはいえ、こんな止まり方されるとヒヤッとしますね。


まとめ

以上、デザインやDIY精神に富んだ設計が斬新な、新しいタイプの自転車「Bellcycles」でした。くれぐれも事故のないように、改造や走行は自己責任でお願いします。発送は2018年6月を予定しています。

「Bellcycles」は2018年3月2日までKicstarterにて支援募集中です。

Bellcycles: A New Kind of Bicycle Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/974658328/bellcycles-a-new-kind-of-bicycle

企画ジャンル

技術・ガジェット製品

タグ

DIYkickstarterアウトドアデザインデュアルピボットハンドル前輪自転車

SNSでシェア

ブログパーツ・Widget

ブログへの貼り付けコードを表示

お知らせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。

PR

PR2

ツイート