CF NETWORK - クラウドファンディング系ウェブメディア

スマートフォンが顕微鏡に早変わり 「BLIPS」

スマートフォンが顕微鏡に早変わり 「BLIPS」

スマートフォンにつけるアクセサリーは数多くありますが、今回クラウドファンディングサイト kickstarterで発表された「BLIPS」はカメラの部分につけるだけで顕微鏡のように画を拡大できるアクセサリー型のプロダクトです。プロジェクトを開始してから瞬く間に目標額を達成しました。

BLIPS: The Thinnest Macro & Micro Lenses For All Devices
https://www.kickstarter.com/projects/blips/blips?ref=recs

BLIPS 特徴

img_0524_01

「BLIPS」の特徴はプロダクトの薄さ。テープほどの厚みしかなくつけたまま持ち運ぶことができます。「拡大率10倍のマクロレンズ」と「虫の羽の模様や刃物の先などさらに細いところまで見えるマイクロレンズ」と2パターンにわかれており、マクロレンズは0.5mm、マイクロレンズは1.2mmという極薄仕様です。

img_0524_02

img_0524_03

装着は、テープ状のバンドにレンズが付いているので簡単に着脱が可能です。またシールをくっつけるだけなのでモバイル端末の機種を問わず利用もできます。
実際に拡大できる倍率はスマートフォンによって変動するそうです。装着する際はカメラ周りを十分綺麗にしておきましょう。利用する際も十分な光が必要とのことです。

img_0524_04

img_0524_05

BLIPS 購入とリターン

img_0524_06

記事執筆時点(2016年5月24日)で目標額を大幅に超える€100,000を調達。出資期限は6月24日とまだ一ヶ月弱の余裕があるので気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

BLIPS: The Thinnest Macro & Micro Lenses For All Devices
https://www.kickstarter.com/projects/blips/blips?ref=recs

企画ジャンル

製品

タグ

kickstarterスマートフォン顕微鏡

SNSでシェア

ブログパーツ・Widget

ブログへの貼り付けコードを表示

お知らせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。

PR

PR2

ツイート