CF NETWORK - クラウドファンディング系ウェブメディア

スマホのフルチャージが完了すると自動でストップ。充電用ケーブル「Charby Sense」が賢い

スマホのフルチャージが完了すると自動でストップ。充電用ケーブル「Charby Sense」が賢い

スマホが100%チャージ状態になったまま、充電を続けるのはあまりよくありません。最近のケーブルは電流を減少させるようになってはいるものの、バッテリーの寿命が短くなったりデバイスが熱を持つ原因になるためです。

とはいえ、睡眠中に充電をしたり、単純に差し込みっぱなしで忘れてしまうことはあるでしょう。「Charby Sense」はフルチャージを感知すると自動でストップする賢いケーブルなのです。

「Charby Sense」とは

「Charby Sense」とは、充電用ケーブルです。

iPhone、Androidいずれのデバイスにも対応しています。コネクタは上下リバーシブルなのでどちらからでも差し込めるのが地味に嬉しいです。

フルチャージを検知

「Charby Sense」はフルチャージ検知技術を採用しています。自動で充電を停止するため、バッテリーに余分な負担をかけず長持ちさせることができます。


倍速チャージ

検知技術は同時にチャージスピードを監視したり速めたりする役割も果たしています。ブーストモードのスイッチを押すと、「Charby Sense」を使えば従来のケーブルの2倍の速さで充電が完了します。LEDライトで現在の充電のスピードを知らせてくれます。ライトが黄色の場合は充電器を替えたほうがよいでしょう。


ケーブルも長持ち!?

「Charby Sense」はケブラー素材により従来よりも破れにくく、切れにくくなっています。面白いのが「Charby Sense」で人間の体重を支える以下の実験です。すごい強度ですね。


まとめ

以上、フル充電を検知し自動でストップするケーブル「Charby Sense」でした。素材や使い安さにもこだわっているためか、現在目標の865%達成中の人気商品です。発送は2018年4月を予定しています。

「Charby Sense」は2018年1月21日までIndiegogoにて支援募集中です。

Charby Sense – World’s Smartest Auto Cutoff Cable Indiegogo
https://www.indiegogo.com/projects/charby-sense-world-s-smartest-auto-cutoff-cable#/

企画ジャンル

技術・ガジェット製品

タグ

AndroidIndiegogoiPhoneケーブルスピードチャージスマホタフチャージフルチャージ検知自動停止

SNSでシェア

ブログパーツ・Widget

ブログへの貼り付けコードを表示

お知らせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。

PR

PR2

ツイート