CF NETWORK - クラウドファンディング系ウェブメディア

ARプロジェクターとは何者?「Count」は今までのホームシアターから一歩進んだ、インタラクティブなプロジェクター

ARプロジェクターとは何者?「Count」は今までのホームシアターから一歩進んだ、インタラクティブなプロジェクター

スマートフォンを大画面に映すようなプロジェクターは最近増えていますが、インタラクティブなプロジェクターは確かに世界初ではないでしょうか?

プロジェクターでインタラクティブということはつまり、スクリーンとして使われている壁や机に手で触れると、スクリーンの内容も変化するということですね。おおっ!早速詳細を見ていきましょう!


「Count」とは

「Count」は世界初のスマートフォン用ARプロジェクターです。ちなみに名前の由来は、計算ではありません。「Wow!」または「Look at that!」と翻訳されているイタリア語のCountachから派生したものです。

Google、Siriの音声アシスタントに対応しています。

スマホの画面をフルスクリーン投影

「Count」はスマホの画面をミラーリングして壁やデスクトップ、天井などにフルスクリーンで映し出します。お気に入りのYoutube動画やHuluのドラマなどを大画面で楽しむことができます。

インタラクティブを実現する

どんな仕組みか

「Count」は手の形や動き、場所に反応して「操作」と認識します。これによってスマホではなく映し出したスクリーン上で操作する、インタラクティブなコンテンツが実現しました。

関連アプリ

明示的に記載はないですが、インタラクティブな動作はまだ関連アプリのみに留まっていると思われます。しかし関連アプリは料理にゲーム、教育とかなり多岐にわたっているので、当分は退屈することはなさそうです。

このAFRICAN ANIMALSはカードゲームです。カードを置くとスクリーンの内容が変わります。

クッキングレシピのアプリもあります。もう小さな画面をのぞき込む必要はありません、

まとめ

以上、インタラクティブな世界初のスマートフォン用ARプロジェクター「Count」でした。高機能な連動アプリがどんどん生まれそうで楽しみです。発送は12月頃を予定しています。

「Count」は2018年5月15日までKickstarterにて支援募集中です。

Count – Meet the World’s First Smartphone AR Projector Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/1872823608/count-meet-the-worlds-first-smartphone-ar-projecto

企画ジャンル

技術・ガジェット製品

タグ

ARkickstarterSiriアプリインタラクティブゲームスクリーンスマホプロジェクター

SNSでシェア

ブログパーツ・Widget

ブログへの貼り付けコードを表示

お知らせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。

PR

PR2

ツイート