CF NETWORK - クラウドファンディング系ウェブメディア

「Cowtech Ciclop」 99ドルのオープンソース3Dレーザースキャナ

「Cowtech Ciclop」 99ドルのオープンソース3Dレーザースキャナ

13000 ~ 14000円の安価で3Dレーザースキャナが手に入るチャンスです

99ドルのオープンソース3Dレーザースキャナ「Cowtech Ciclop」がクラウドファンディングサイト「Kickstarter」で支援を募っています。手持ち3Dプリンタで構成部品を出力して組み立てる製品になり、プロジェクトを公開してからすでに目標金額を大幅に上回る資金を集めています。

CowTech Ciclop – $99 Open Source 3D Scanner
https://www.kickstarter.com/projects/701089851/cowtech-ciclop-99-open-source-3d-scanner

オープンソース3Dレーザースキャナ 「Cowtech Ciclop」とは

Cowtech Ciclopは、オープンソースの3Dスキャナ「BQ Ciclop」と同じデザインとソフトウェアを採用。今回は専用のArduinoシールドを設計し使用する部品を見直すことでオリジナルのBQ Ciclopと同等の性能を維持し価格低減を図りました。

構成部品の設計を見直し、造形サイズ115×110×65mm以上の3Dプリンタであればすべての部品が出力できるようにしています。
また、ターンテーブルはアクリルで作成されており、レーザーカットされたものが用意されています。本体の組み立てには必要な時間は30分以内です。

01

02

「Cowtech Ciclop」 気になるスキャンサイズ

03

スキャンサイズは幅200×高さ205mmで分解能は0.5mm、スキャン時間も2~3分と短時間です。

「Cowtech Ciclop」 購入金額とリターン

04

05

Cowtech CiclopはRepRapプロジェクトの下で開発された製品のためキャンペーン終了後にはすべての詳細設計情報が開示される予定です。、既に目標額1万ドル(約114万7000円)を大幅に上回る2万7000ドル(約310万円)以上を集めており、現在も支援が可能です。
通常版は99ドル(約1万1400円)で、必要な部品がすべて付属したキットも149ドル(約1万7100円)で用意されています。
出荷開始は4月の予定で、日本への送料は47ドル(約5390円)となっています。

CowTech Ciclop – $99 Open Source 3D Scanner
https://www.kickstarter.com/projects/701089851/cowtech-ciclop-99-open-source-3d-scanner

企画ジャンル

技術・ガジェット

タグ

3DプリンターCowTech Ciclopkickstarter

SNSでシェア

ブログパーツ・Widget

ブログへの貼り付けコードを表示

お知らせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。

PR

PR2

ツイート