CF NETWORK - クラウドファンディング系ウェブメディア

セロテープの永遠の悩みを解決する。「Flick and Stick」はシンプルで便利なテープカッター

セロテープの永遠の悩みを解決する。「Flick and Stick」はシンプルで便利なテープカッター

現在使われている形のセロテープが普及し始めたのは80年前。セロテープを切りたいけどテープの端が見つからない!見つかったけどなかなか切れず、結局少し汚れてしまう・・・セロテープを切ろうとして一度はこんな経験をしていると思います。

この悩み、実は海外でもあるあるらしいです。「テープカッター台を持ち歩かずにセロテープをラクに切れないか?」なかなか解決されなかった問題に「Flick and Stick」で取り組んだのはオーストラリアの会社でした。


「Flick and Stick」のシンプルな仕組み

「Flick and Stick」は、シドニーで作られたテープカッターです。特徴は、親指で押すだけでテープの端が跳ね上がる仕組み。ほとんど容量を取らないシンプルなデザインながら、ユーザの悩みはしっかりと解決しています。

なんといってもコンパクト

「Flick and Stick」はコンパクトで持ち運びにも便利です。従来のどのテープカッターも、小ささ、軽さは比べものになりません。

テープならなんでもOK

「Flick and Stick」はセロテープ以外でも使えます。紙テープやビニールテープなど、幅が2.4mm~2.5mmのものなら何でも大丈夫です。幅の広いテープに対応するかは今後の課題であるそう。そのうちガムテープ用なんかが出たら面白いですね。

日常に溶け込む

カラーはレッドをチョイス。デスクでも、鞄の中、車の中でもどこでも馴染みます。

まとめ

以上、シンプルに人類のセロテープの悩みを解決する「Flick and Stick」でした。発送は2018年1月を予定しています。5年以上調査と開発を繰り返し、使いやすくシンプルなプロダクトを徹底的に追及したかいもあり、すでに目標額の1.5倍以上の資金が集まっています。

「Flick and Stick」は2017年9月6日までKickstarterで支援募集中です。

Flick and Stick – The revolutionary tape dispenser Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/1658681699/flick-and-stick-the-revolutionary-tape-dispenser/description

企画ジャンル

技術・ガジェット製品

タグ

kickstarterコンパクトテープデザインポータブル文房具

SNSでシェア

ブログパーツ・Widget

ブログへの貼り付けコードを表示

お知らせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。

PR

PR2

ツイート