CF NETWORK - クラウドファンディング系ウェブメディア

ジェイソン・ボーヒーズがクリスタルレイクのキャンプ場に解き放たれる!「13日の金曜日」ゲーム化プロジェクト

ジェイソン・ボーヒーズがクリスタルレイクのキャンプ場に解き放たれる!「13日の金曜日」ゲーム化プロジェクト

13日の金曜日 – 不吉な日付として老若男女ご存知かと思います。
知らない人の為に簡単に説明しますと、キャンプ場に訪れたキャンプの指導員候補生がマスクをかぶった怪人「ジェイソン」に次々と惨殺されていくというホラー映画です。
1作目が1980年に公開されたので結構な年月を経てのゲーム化になりますね。

Friday the 13th: The Game by Randy Greenback – Gun Media — Kickstarter
http://kck.st/1Ova5jx

 

ゲーム「13日の金曜日」は三人称のマルチプレイゲームです。
1人はジェイソン・ボーヒーズを操作して、対して他の人はキャンプを訪れた7人の指導員を操作します。
13th-friday_01

そして、クリスタイルレイクを舞台に1対7の半オープンワールドが展開されます。

 

ジェイソンをプレイヤーキャラとして操作する場合、
クリスタルレイクのキャンプ指導員を付け回し、斬新で革新的な方法で残虐に殺害することができます。
もちろん、原作等でおなじみの方法を使っても殺害できます。
13th-friday_02

 

対して指導員も戦うことができます。

ジェイソンは圧倒的な力を持っていますが、それでも止められます。
手段はあります。
映画でもそうでしたよね。

ジェイソンは単身の人間と出会うと恐怖心を与えることができます。
するとジェイソンに対する行動の成功率が下ります。

ジェイソンがどこにいるか分からない恐怖は強力です。
指導員を操作する人はゲームプレイ中、その恐怖を軽減するためにあらゆる行動を取る必要があります。

クリスタイルレイクの中でジェイソンから逃れる方法は沢山あります。
単に走って逃げてもつまらないですよね?

ジェイソンを倒す方法だって勿論あります。
ただ、ジェイソンだって簡単に倒れるわけにはいかないし、そういつも上手くいくとは限らないので注意が必要です。
13th-friday_04

 

 

また、注目すべき要素として、自分だけのホラームービーを作れることができます。

製作者のコメントでは、対戦の最後でプレイムービーを上映できるシステムを実装する予定だそうです。

この作成ムービーは原作の1980年台の映像のテイストで再現されます。
つまり、ゲームをする毎に少しずつ自分のムービーが出来上がっていくわけです。

そして、最高のハイライトを撮れたなら、それをシェアできるようになる予定です。

ぞっとする方法でも、面白い方法でもジェイソンを倒したら、皆に自慢しましょう。
いつ自慢するの?今でしょ!(古い)

原作映画をなぞらえたムービーを再現したくないですか?
それも可能です。

13th-friday_03

 

13日の金曜日は世界中の数百万人のファンにとって恐怖の象徴です。
UnrealEngine4によって作られる美しいグラフィックで最高のホラーを楽しめるでしょう。
13th-friday_05

 

プラットフォームはPC、Xbox ONE、PS4で予定されています。
完成時期は2016年10月だそうなので随分先になりそうですが、原作ファンにはたまらない作品になるのではないでしょうか?

ジェイソン側になって、追いかけ回すも良し。
指導員側になって、仲間と一緒にジェイソンに立ち向かうも良し。
2つの側面が楽しめるゲームとなるようですね。

「13日の金曜日」ゲームは11月中頃まで、kickstarterで資金募集中です。

Friday the 13th: The Game by Randy Greenback – Gun Media — Kickstarter
http://kck.st/1Ova5jx

企画ジャンル

ゲーム・玩具

タグ

13日の金曜日Friday the 13thkickstarterゲームホラー

SNSでシェア

ブログパーツ・Widget

ブログへの貼り付けコードを表示

お知らせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。

PR

PR2

ツイート