CF NETWORK - クラウドファンディング系ウェブメディア

人気のポータブルゲーム機GPD WINの第2弾。処理速度やストレージがグレードアップした「GPD WIN 2」がアツい

人気のポータブルゲーム機GPD WINの第2弾。処理速度やストレージがグレードアップした「GPD WIN 2」がアツい

GPD WINの第2弾、「GPD WIN 2」が出ましたーーーー!GPDシリーズといえば「ゲームもできる超小型PC」として話題でした。DSとほぼ同じサイズでWindows動かせますし、キーボード付いてますし。しかし小型化されたデバイスの宿命か、3Dゲームをプレイするにはいまいちというレビューも多かったのも事実(;´・ω・)

そのためかアップグレードした今回の「GPD WIN 2」の支援募集ページはゲーム一色です。さらにテストプレイ動画も充実しており、現時点で1367%の目標達成率に輝いています。

「GPD WIN 2」とは

「GPD WIN 2」とは、超小型ノートPCです。1世代前のGPD WINから大きく性能が向上し、ゲームが思いきりプレイできるようになった点が特徴です。

このサイズでOSはWindows10を積んでいるので驚きです。

「GPD WIN」からアップグレード

アップグレードしているものがありすぎたので(*´ω`*)、主要な3項目をピックアップすることにしました。

サクサク動く3Dゲーム

まずはこの動画を。3Dゲームがサクサク動いているのがわかります。


主要なゲームでフレームレートを比較している図です。Overwatchなんかは2倍以上違います。もうカクカク感に悩まされることもなさそうですね。

スクリーン

液晶画面はシャープ製を使用。解像度が1280×720もあるのでクリアな映像を楽しめます。テスト結果によると1メートルの高さから落下させた場合の耐久性も45%アップしたようです。

プロセッサ

WINではx7-Z8750を使用していたのに対し、「GPD WIN 2」はm3-7Y30に格上げ。シングルスレッド、マルチスレッドともに処理速度が大幅アップしていることがわかります。


まとめ

以上、アップグレードしたポータブルゲーム機「GPD WIN 2」でした。紹介されているタイトルの中には見知ったゲームもたくさんあるので、今度はゲーム用に特化した小型PCという評判を勝ち取れそうです(*´ω`*) 発送は2018年5月を予定しています。

「GPD WIN 2」は2018年3月15日までIndiegogoにて支援募集中です。

GPD WIN 2: Handheld Game Console for AAA Games Indiegogo
https://www.indiegogo.com/projects/gpd-win-2-handheld-game-console-for-aaa-games-laptop#/

企画ジャンル

技術・ガジェット製品

タグ

3DゲームGPDIndiegogowindows10アップグレードゲームコンパクトプロセッサポータブル小型PC持ち運び

SNSでシェア

ブログパーツ・Widget

ブログへの貼り付けコードを表示

お知らせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。

PR

PR2

ツイート