CF NETWORK - クラウドファンディング系ウェブメディア

電源は本体に吊るされた紐!?「Heng Balance Lamp」はこれまでに無い操作で電源を入れるオシャレなランプ

電源は本体に吊るされた紐!?「Heng Balance Lamp」はこれまでに無い操作で電源を入れるオシャレなランプ

勉強や仕事など、様々なシーンで必要不可欠な照明。デスクランプはオフィスにお家のお部屋にと、様々使われています。そんなランプですが、どうやって電源を入れていますか?吊るし紐が出ていてそれをカチカチと引っ張るタイプ?それともコードにスイッチが付いていて操作?定番のスイッチが色々ある中、このHeng Balance Lampはこれまでとは全く違うタイプの電源でON/OFFを操作します。とてもスタイリッシュでインテリアの大きなポイントにもなりそうなデザインとその面白いスイッチ、知ったらきっと、欲しくなります。

2017/04/02 追記

kickstarterだけでなく、MAKUAKEでもプロジェクトが開始されたそうです。
英語サイトはわからないよ~っていう方はこちらからどうぞ。
https://www.makuake.com/project/allocacoc-tokyo/

変わった電源を簡単操作でON/OFF

Heng Balance Lampの一番の特徴は、その電源操作にあります。
本体の中心には上から紐が一本、下からも紐が一本出ており、それぞれ先端には丸い木のモチーフが付いています。
OFFにしている時は、この紐を離して置けばOK。
ONにしたい時は、この下の紐を上の紐に近づけます。すると木の中に入っているマグネットでそれぞれが引き付け合い、下の紐がピンと伸びます。
これがスイッチを入れる操作になります。
静かに優しく入る電源は、これまでに無い形です。

とにかくスタイリッシュでどんな部屋にも馴染む

そしてそのスタイリッシュなルックスも、Heng Balance Lampの大きなポイント。
丸みを帯びた木の枠の真ん中に電源が浮いていて、電源が入ると暖かい光を放ちます。
形は丸い球体、オーバル、そして四角の3タイプ。
寝室のベッドのサイドテーブルはもちろん、オフィスやリビングなど、様々な場所でインテリアの大事な存在となってくれます。

暖かみのある木の素材

スタイリッシュさと暖かみのどちらもあるHeng Balance Lamp。
その秘密は素材にあります。
質の高い木を用い、自然の良さを存分に活かしたデザインで部屋の中にリラックス出来る暖かみを招き入れます。

まとめ

お部屋の中で大事なインテリアのポイントになってくれ、そして暖かみをたっぷり与えてくれるHeng Balance Lamp。その面白い電源操作を楽しみながら、これまでとは違うランプの魅力を楽しんでみてください。
Heng Balance Lampは、現在Kickstarterで2017年1月30日まで資金調達中です。

Heng Balance Lamp – A unique lamp with switch in mid-air
https://www.kickstarter.com/projects/1458079400/heng-balance-lamp-a-unique-lamp-with-switch-in-mid?ref=recs

企画ジャンル

ファッション・デザイン技術・ガジェット製品

タグ

kickstarterインテリアスイッチスタイリッシュデスクランプマグネットランプ木製照明電気電源

SNSでシェア

ブログパーツ・Widget

ブログへの貼り付けコードを表示

お知らせ

コメント

  1. tokyo Allocacocより:

    お疲れ様です。弊社のHeng Balance Lampにご興味を持っていただき、誠にありがとうございます。昨日からHeng Balance Lampがマクアケで公開しました。日本でも直接買えます。今後もどうぞ宜しくお願い致します。https://www.makuake.com/project/allocacoc-tokyo/

    0
  2. 管理人より:

    ご連絡ありがとうございます。
    当サイトの記事にMAKUAKEへのリンクを加筆追加いたしました!

    0

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。

PR

PR2

ツイート