CF NETWORK - クラウドファンディング系ウェブメディア

360度見渡せる砂漠で銃撃戦を体感できるVRガンアクション 「Hover Junkers」

360度見渡せる砂漠で銃撃戦を体感できるVRガンアクション 「Hover Junkers」

cloud_wp_800_400_01

砂漠を舞台にした楽器的なVRシューティングの登場です。

クラウドファンディングサイト Indiegogo にてプロジェクトを公開中の「Hover Junkers」は、次世代型HMDの筆頭 Oculus Rift を使用した画期的なVRゲームとして注目を集めてみます。

Hover Junkers
https://www.indiegogo.com/projects/hover-junkers#/

自宅で砂漠を味わえる?VRガンアクションの魅力

360度見渡せるVR空間の中で本格的な銃撃戦を繰り広げるVRガンアクションゲーム『Hover Junkers』の開発を手がけているのは米・ロサンゼルスのデベロッパー、Stress Level Zero。同社は先頃、開発資金を募るページをクラウドファンディング「Indiegogo」に開設いたしました。

本ゲームの魅力はとなるのはもちろん砂漠。「Hover Junkers」の世界の舞台となっているのは、核戦争後の後なのか、あるいは小惑星や隕石の衝突があったのか、完全に水分が干上がってしまった砂漠化した地球が舞台です。

cloud_wp_800_400_01

cloud_wp_800_400_02

cloud_wp_800_400_03

プレイヤーは、かろうじて航行可能な“船”(ホバークラフト)を駆使して移動し、砂漠にうち捨てられた他の船や機器類の使える部品を物色する“ジャンクハンター”となって、生計を立てるとともに他ジャンクハンターたちと“漁場”をめぐって闘いを繰り広げます。
また、ゲーム中に獲得したパーツ類は、自分の船を強化することにも使えるし、ジャンクショップに売ることもできます。

マルチプレイヤーモードも搭載予定

cloud_wp_800_400_04

Hover Junkersではオンラインマルチプレイモードも搭載。ゲーム内で他の参加者は敵として現れ、交渉によっては”同盟協定”を結び仲間にすることもできます。他のジャンクハンターとの闘いながら自分のキャラクターを強化することでよりゲームを楽しめそうですね。オンラインマルチプレイモードで使用できるキャラクター、武器などは今の所未公開です。

Hover Junkers 購入金額とリターン

クラウドファンディングでの出資は35ドル(約4200円)から8000ドル(約97万円)と幅広く、プレイ動画でプレイヤーが装着しているHMDはSteamVRの「Vive」やOculus Rift用の専用コントローラである「Oculus Touch」を使って操作しているシーンもある。
遊戯用にこれらのハードウェアを入手する必要もありますが、一番低価な35ドルでもゲームを入手できるので興味を持った人は出資を検討してみてはいかがでしょうか。

Hover Junkers
https://www.indiegogo.com/projects/hover-junkers#/

企画ジャンル

ゲーム・玩具技術・ガジェット

タグ

hover-junkersIndiegogoVR

SNSでシェア

ブログパーツ・Widget

ブログへの貼り付けコードを表示

お知らせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。

PR

PR2

ツイート