CF NETWORK - クラウドファンディング系ウェブメディア

集中するにも引きこもりにも便利な自分だけの洞窟「i-Cave」

集中するにも引きこもりにも便利な自分だけの洞窟「i-Cave」

家の中で一人きりになりたい時ってどうしますか?
自分の部屋の中にいても集中できないことありませんか?

自分の部屋に1畳スペースの個室があると周りの環境をシャットアウトできて、

引きこもるも良し
ゲームするのも良し
ネット生配信をするのも良し

といった使い道ができるかもしれないですね。
そんな自室内ひきこもりライフが捗るi-caveを紹介します。

i-Caveとは

i-cave_13

i-Caveは畳一畳のスペースに置ける現在人のための洞窟です。
段ボール製の簡素な構成なので設置も簡単。
使い方は自由です。

 

i-Cave仕様

i-cave_10

 

i-cave_03

素材ダンボール製(組み立て式)
カラーホワイト(表裏両面とも白・片面には幾何学模様が施されます。)
サイズ高さ約170センチ×奥行き約143.5センチ×幅約75センチ
(畳一畳にすっぽりと収まるサイズです。床面はございません。)
洞窟入口高さ約110センチ×幅約75センチ
使用期限半年~1年(使用環境によります。)

自分好みにカスタマイズ

i-cave_11

i-Caveの特徴は段ボール製だから好き勝手できる、という点です。

穴を開けたり、何かを追加したりなどお好きなようにカスタマイズできます。
なんせ段ボールですので、カッターとテープで思いのままです。

i-cave_06

また、内部には棚が2つあるので時計や小物、プロジェクターなども置けます。

 

オプション

デスク

i-cave_01

壁面の図形を切り取るとオプションのデスクを取り付けることができます。
取り付けるとこんな感じになります。

i-cave_07

 

空調

i-cave_04

エアコン用のプレートはこんな感じになります。
狭い段ボールの中って暑いっていう心配もありません。

 

 

シアターシステム

i-cave_05

i-cave_09スマートフォンでの動画視聴が捗ります。

 

マグネットホルダー

i-cave_08内側の壁に取り付けられるマグネットホルダーです。

 

 

製作者が推奨するこんな使い方

i-cave_02

製作者によるとi-CaveはIT機器との相性が良いとのこと。
以下の使い方・目的などが想定されています。

  • 個人のストリーミング放送に!プライバシーを守り、演出もできる
  • ヘッドセットディスプレー(VR)を装着しても恥ずかしくない空間
  • タブレットを宇宙が見える窓に見立てて気分は宇宙船
  • 小型プロジェクターで迫力の映画鑑賞
  • 360度3Dゲームのスクリーンとして
  • 寝転がってプラネタリウム
  • 水槽を置いて一人水族館
  • 壁一面をスクリーンにして360度写真鑑賞
  • 受験勉強の追い込みに!
  • 受験の息抜き、ゲーミングROOMに
  • 集めたフィギュアを飾る一人鑑賞室
  • 読んだ本のタイトルや感想を壁に書き込む一人図書室
  • 本棚の写真やポスターを全面に貼り付けて気分は書斎
  • いつかは書斎が欲しいと言ってるパパに!
  • ネットカフェ行くのがもったいない
  • 子供たち!散らかしたり落書きはi-Caveの中だけよ!
  • ウォークインクローゼット
  • 庭先で自家製燻製マシーン
  • 瞑想
  • 目標を決めて、デジタルデトックス

i-cave_12

まとめ

人が一人おさまるサイズといえば一畳分とは言え結構なサイズになります。
それでも、最安で7800円でi-Caveは入手可能ですのでかなりリーズナブルではないでしょうか?

自分でダンボ-ルで同じのを1万円で作れと言われても手間とかで考えると割りに合わないですもんね。
どうしても自分だけの占有スペースが欲しい人に是非お勧めしたいプロダクトです。

そんなi-CaveはMakuakeで2017年01月末まで資金募集中です。

あなたの行きつけの洞窟は何処ですか? 自分専用の洞窟 i-Cave(アイケイブ) | クラウドファンディング – Makuake(マクアケ)
https://www.makuake.com/project/i-cave/

企画ジャンル

製品

タグ

MAKUAKEスマートウォッチ一人作業用段ボール集中

SNSでシェア

ブログパーツ・Widget

ブログへの貼り付けコードを表示

お知らせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。

PR

PR2

ツイート