CF NETWORK - クラウドファンディング系ウェブメディア

ポケットサイズの4Kジンバルカメラ「Idolcam」が登場!旅先の相棒にしてもセルフ撮り用にしても

ポケットサイズの4Kジンバルカメラ「Idolcam」が登場!旅先の相棒にしてもセルフ撮り用にしても

動画撮影時の手ぶれをピタッと修正してくれるジンバルカメラ。動きながらの撮影が簡単になり、アマチュアでも高画質なムービーが撮れると評判です。欠点は、組み立てる作業が発生したりカメラのサイズが大きかったりと、やや持ち運びが面倒なことでしょうか。

そんなジンバルカメラがポケットサイズになった「Idolcam」が登場しました。


「Idolcam」とは

「Idolcam」は4Kの高画質が特徴のジンバルカメラです。ポケットサイズの上、レンズが手軽に交換できるため様々な利用シーンで使える点が特徴です。

コンパクト

サイズは明記されていませんが、スムーズにポケットに入れているこの写真を見る限り、従来のジンバルカメラと比較するとかなりコンパクトであることがわかります。ちなみに重さは約24gです。

レンズ交換

「Idolcam」はマグネットによるレンズ交換システムを採用しており、手軽に各種のレンズを交換できます。

「Idolcam」のレンズはすべてケースの中に収まるのでカメラ同様、持ち歩きがラクです。

利用シーン

通常のムービー撮影のほかにもユニークな使い方ができます。

ドローンに載せる

ほとんどのドローンは前方と下方にしか撮影できませんが、「Idolcam」を載せると上方向にも撮影でき、クリエイティブの幅が広がります。


自撮り

アプリでプレビュー機能と遠隔操作が行えるように開発中です。実現すれば、「Idolcam」での自撮りは腕の長さが関係なくなります。

画質向上のために

さすがの手ぶれ補正

4Kな上に手ぶれも補正してくれる「Idolcam」。


ライティング

なかなか他のカメラにはないオプションですが、顔を撮影する時などに。陰影を調節し、より美しく見せてくれます。

まとめ

以上、コンパクトになったジンバルカメラ「Idolcam」でした。これでますます、高画質なムービーを撮る(見る?)チャンスが増えますね(*´ω`*)発送は10月頃を予定しています。

「Idolcam」は2018年5月9日までKickstareterにて支援募集中です。

Idolcam: The Pocketable 4k Gimbal Camera! Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/idolcam/idolcam-4k-camera-with-gimbal-and-interchangeable

企画ジャンル

技術・ガジェット製品

タグ

4Kkickstarterアクションカムアプリカメラコンパクトジンバルカメラライティング持ち運び自撮り

SNSでシェア

ブログパーツ・Widget

ブログへの貼り付けコードを表示

お知らせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。

PR

PR2

ツイート