CF NETWORK - クラウドファンディング系ウェブメディア

楽しく遊んでいたらプログラミングを学んでいた!?「KUMIITA(クミータ)」は0歳から親子で楽しめる知育玩具

楽しく遊んでいたらプログラミングを学んでいた!?「KUMIITA(クミータ)」は0歳から親子で楽しめる知育玩具

小さなお子さんをお持ちの方なら、お子さんにとって楽しいだけでなく学べる玩具を与えたい!と思う事ありますよね。そして、様々な種類の知育玩具がある中でも今注目されているのがIT系の知育玩具。つまり、プログラミングの基礎を学べるものです。という事で、今回紹介するのはそんなIT系知育玩具、その名もKUMIITA(クミータ)!子どもにとっては楽しい玩具、でも楽しく遊んでいると無意識のうちにプログラミングの原理を学んでいます。しかも0歳から親子で遊べるというもの!さあ、詳細に迫りましょう!

楽しく遊んでいただけなのに気づいたら学んでいた!?

子どもに学んでほしい!といくら親が思っても、子どもは楽しいと思わなければ興味を示さない事がほとんど。
しかし逆に言えば、楽しいと感じれば子どもは自然と興味を示すもの。
そしてそれが知育玩具であれば、自然と楽しみ自然と学んでいるのです。
KUMIITAはまさにそれを実現する知育玩具。
シンプルでコロンとした可愛く親しみやすいフォルムのロボットが、パネルの上を進みながら、子ども達が自分でプログラミングした通りにアクションを起こしてくれます。
可愛いアクションで、子どもの楽しいという感情を盛り上げ、結果、KUMIITAから得られる学び効果を最大限に!

子どもに解りやすい簡単な使い方

スタートとゴール、そしてゴールへ向かうまでのパネルを自由時並べたら、KUMIITA本体をスタートパネルの上に置いてスタート!
パネルを並べるだけだから、難しい操作は無し。
小さなお子さんでも簡単にスタートする事が出来ます。

パネルの上をKUMIITAが通る度、KUMIITAはパネルのイラストに合わせて様々なアクションを起こします。
このアクションを見て、次はどんなアクションが起こるだろう、次はどうだろう、と、予測しながら考える力を養います。
また、途中パネルの並べ方を間違えるとパネルから落ちて、プログラミングの失敗を意味するエラーを示します。
これにより、どうやったらKUMIITAが正しくゴールまで進むだろうか、という問題解決能力を養う事が出来るのです。

簡単な使い方で様々な学びを得られるのが嬉しいですね。

0歳から遊べる!成長に合わせて変わる遊び方

KUMIITAは楽しくプログラミングの基礎を学べる知育玩具。
そして、子どもの年齢に合わせてその学び方も一緒に変わる知育玩具です。
0歳時のパネルに加え、4歳からは新たな新規追加パネル、そして7歳には更に新たな新規追加パネルがあります。
また、4歳以上はタブレットでのKUMIITA制御、7歳以上はそれに加えパソコンでのKUMIITA制御も可能になります。

長く楽しめ変化もあるから、子どもも飽きる事無く遊び続けられるのがポイントです。

まとめ

子どもには色々な事に興味を持ってもらいたい!という願いは多くの親御さん共通の思いであり願いではないでしょうか。お家で楽しく、親子で一緒に考えながら遊べるKUMIITAは、そんな多くの親御さんの願いを叶えてくれるかもしれません。
KUMIITAは現在Makuakeで、8月30日まで資金調達中です。

KUMIITA -0歳から親子で一緒にプログラミングを楽しめる知育玩具-
https://www.makuake.com/project/kumiita/

企画ジャンル

ゲーム・玩具ファッション・デザイン技術・ガジェット製品

タグ

0歳ITMAKUAKEおもちゃプログラミング保育園小学校小学生幼稚園知育玩具親子遊び

SNSでシェア

ブログパーツ・Widget

ブログへの貼り付けコードを表示

お知らせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。

PR

PR2

ツイート