CF NETWORK - クラウドファンディング系ウェブメディア

iPhone、Androidの両方に使えるケーブル「LMcable」

iPhone、Androidの両方に使えるケーブル「LMcable」

iphone端末とAndroid端末を使い分けることで地味に大変なのが充電ケーブルの取り扱い方法ですよね。
クラウドファンディングサイト Kickstarterではそんな悩みから解放してくれるiPhone、Androidの両方に使えるケーブル「LMcable」が支援を募っています。

LMcable | The world’s first IOS & Android Common Connector
https://www.kickstarter.com/projects/lmcable/lmcable-the-worlds-first-ios-and-android-common-co

LMcableの魅力

0303_01

マイクロUSBはAndroid端末だけでなく、モバイルバッテリーやカメラなどにも幅広く活用されています。iPhoneなどのiOSデバイスユーザーはライトニングケーブルとマイクロUSBケーブルを使い分けることになってしまうのですが、LMcableではこの煩わしさを1本で解決してくれます。

親しみやすいシンプルなインターフェース

0303_03

人気を呼んでいるもう一つのポイントは、シンプルなインターフェース。使い方は通常のケーブルと変わらずただボートに差し込むだけです。またデータシンクもできます。

0303_02
Lmcableでは今後生まれてくるであろう大量のガジェットを統一させる規格のきっかけになるかもしれません。

(プロジェクトページのデモビデオを確認すると、その普段使用している充電ケーブルと変わらない使い方が確認できます。デモビデオはこちらから)

LMcable 購入金額とリターン

記事執筆時点(2016年3月3日)で目標金額を大幅に超え大型プロジェクトと人気が人気を呼んでいます。価格も現在では日本円で約2400円〜とお手頃です。日本にも発送してくれるので、ガジェット好きや複数スマートフォンを扱い人はチェックしてみてはいかがでしょうか。

LMcable | The world’s first IOS & Android Common Connector
https://www.kickstarter.com/projects/lmcable/lmcable-the-worlds-first-ios-and-android-common-co

企画ジャンル

製品

タグ

AndroidiPhonekickstarterLMcable充電ケーブル

SNSでシェア

ブログパーツ・Widget

ブログへの貼り付けコードを表示

お知らせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。

PR

PR2

ツイート