CF NETWORK - クラウドファンディング系ウェブメディア

空気清浄機「Luft Qi」は確かにコンパクトでオシャレ。しかし注目すべきはフィルターでなくナノリアクターを使っているところ。

空気清浄機「Luft Qi」は確かにコンパクトでオシャレ。しかし注目すべきはフィルターでなくナノリアクターを使っているところ。

都会では特に、様々な汚染物質が空気中を浮遊しているため、敏感な人にとっては空気清浄機はありがたいツールでしょう。小型の空気清浄機もそこそこ販売されています。

本日ご紹介する「Luft Qi」も、小型空気清浄機です。
しかし!!アプローチ方法がフィルターではありません。なんと特許取得済みのナノテクノロジーを活用しているのです。それでは詳しく見てみましょう。

「Luft Qi」とは

「Luft Qi」はコンパクトな空気清浄機です。従来のようにフィルターを使わず、空気中のどんな有害物質でも取り除く、強力なナノリアクターが特徴です。

フィルターとの違い

「Luft Qi」はバクテリア、ウイルス、毒性化学物質を分子レベルで破壊するナノリアクターを使用しています。このテクノロジーは特許取得済みです。では従来のフィルターを用いた空気清浄機よりも効果があるポイントはどこでしょうか?

細菌が繁殖しない

通常のフィルターでも最近を捕まえることはできますが、実はフィルターに引っかかっても最近はそこでも繁殖し、空気中へ拡散してしまうのです。これではあまり意味がありません。その点、ナノリアクターは分子レベルで殺菌します。


捕捉率が段違い

「Luft Qi」は、フィルターで捕捉できない細菌やウィルスも逃しません。

デザイン

空気清浄機というと大きな白いボックスを想像しがちですが、「Luft Qi」は65×65×117mmのサイズです。大きさも形も小ぶりな水筒みたいで、仕事や作業の邪魔になりません。

ラインの入ったデザインもおしゃれで迷ってしまいそうです。ハンドメイドのウッドタイプはIndiegogo特別バージョンなので欲しい人は急ぎましょう。

利用シーン

オフィス、自宅の部屋、車の中など、ほこりや臭いを感じるシーンは多くありますが、こんな時こそ「Luft Qi」の出番です。

まとめ

以上、強力なナノリアクターを活かしたコンパクトな空気清浄機「Luft Qi」でした。アレルギーや臭いに悩んでいる人は検討すべき商品です。発送は8月を予定しています。

「Luft Qi」は2018年5月26日までIndiegogoにて支援募集中です。

Luft Qi – The Smallest, Filterless Air Purifier Indiegogo
https://www.indiegogo.com/projects/luft-qi-the-smallest-filterless-air-purifier#

企画ジャンル

技術・ガジェット製品

タグ

Indiegogoウィルスオフィスコンパクトデザインナノテクノロジーナノリアクターフィルターレスほこり空気清浄機自宅

SNSでシェア

ブログパーツ・Widget

ブログへの貼り付けコードを表示

お知らせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。

PR

PR2

ツイート