CF NETWORK - クラウドファンディング系ウェブメディア

「Luna Display」でiPadがワイヤレスのセカンドディスプレイに変身。MACユーザ要チェック

「Luna Display」でiPadがワイヤレスのセカンドディスプレイに変身。MACユーザ要チェック

日頃、ディスプレイやタブレットをPCとつないでセカンドディスプレイとして活用することがよく行われますが、あれって意外にコードにしばられますよね?巷ではまだまだ有線で接続していることが多いのが現状・・・。

「Luna Display」を使えば、ほんの数秒でiPadをワイヤレスのセカンドディスプレイとして使用できます。Wi-fi環境も気にする必要がありません。

「Luna Display」とは

「Luna Display」とは、PCに差し込むだけで傍のiPadをセカンドディスプレイとして利用できるガジェットです。

端末の種類ですが、USB-CとMini DisplayPortの2つのタイプがあります。
デザインはクリスタルの感じが出るようにこだわっています。

独自の技術「LIQUID」によりWi-fiの有無を気にせず使用できます。

仕事がラクになる

必要なデータを並行して眺められるようになると、仕事がはかどります。

デュアルモニターの便利なところは、図やパワーポイントを簡単に同僚や顧客に見せることができる点ですね。

プログラマなら、iPadで作品の出来栄えを確認したりコードをシェアできます。

Astropadユーザーに猛プッシュ

「Luna Display」開発チームが推奨している使い方が、話題のAstropadとの連携です。Astropadなら専用のペンシルで細かな作業が可能なので、PCでデザインの大枠を用意してAstropadでデタッチする使い方が可能です。

色の正確性や、画面ズレが出ないことにも配慮されています。

Apple製品ならなんでもok

iPadをキーボードとして使ったり

PC画面を複製してApple Pencilで操作することもできてしまいます。

まとめ

セカンドディスプレイへの切替の手軽さもさることながら、Astropadへの情熱がわかる商品でした。キャンペーンページではクリエイター色が全面に出されてましたが、普通に仕事やコーディングで使っても便利なようで、もう目標金額の10倍以上を集めてしまっています(´▽`)

「Luna Display」は2017年10月20日までKickstarterで支援募集中です。

Luna Display Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/767721702/luna-display

企画ジャンル

技術・ガジェット製品

タグ

appleAstropaddisplay-portiPadkickstarterUSB-Cクリエイティブスタイリッシュセカンドディスプレイデザイナーワイヤレス

SNSでシェア

ブログパーツ・Widget

ブログへの貼り付けコードを表示

お知らせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。

PR

PR2

ツイート