CF NETWORK - クラウドファンディング系ウェブメディア

ねじって電球交換なんてもう古い!?「Magbulb」はマグネットで電球がくっつくソケット。これは世界初かも

ねじって電球交換なんてもう古い!?「Magbulb」はマグネットで電球がくっつくソケット。これは世界初かも

電球が切れた!ライトの位置にもよりますが電球の交換って基本的に面倒な作業ですよね。それが高い天井であったり、狭い角度で捻ってもなかなか入らない場合はなおさらです。

そんな悩みの救世主が「Magbulb」。マグネットでくっつく電球なんて見るのは初めてですので、世界初の宣伝は本当かもしれないです。「Magbulb」を使うと、わざわざねじらなくても(ただし初回の取り付けは必要ですよ!)マグネットの付け外しだけで電球交換ができてしまいます!またソケットのみの提供なので幅広い種類の電球に対応している点も嬉しいポイントです。

「Magbulb」とは

「Magbulb」とは、マグネットによる電球交換を可能にするソケットです。

どんな仕組み?使い方は?

「Magbulb」は2つのパーツからできています。一つは証明器具用、もう一つはライトに取り付けるためのパーツです。


使い方は簡単です。届いたら現在の電球をいったん外し、「Magbulb」のパーツをそれぞれ照明器具、電球に取り付けます。(ねじ込むのは照明器具に取り付けるこの初回の1度のみです!尚、電球のほうのパーツはねじらなくても取り付けられます。)

「Magbulb」付き電球を証明器具に近づけ、マグネットがくっつくこと、そして電球が点灯することを確認してください。

次からは(ねじらなくても!)マグネットの付け外しだけ簡単に電球交換ができます。

幅広い電球に対応

「Magbulb」が提供するのは接続部分のみです。照明器具や電球は特に専用のものを揃える必要はなく、現在家にあるものや近くの店舗で購入したものが使えます。E25/E26のサイズの電球ならどのような種類でも対応しています。

道具いらずで安全

マグネットだからほんの少し触れられればOKです。高いところに登らなくて済むので、誰でも安全に電球交換を行えるようになります。


マグネットだから交換時に一切道具が必要ありません。尖ったもので怪我をすることもないでしょう。


まとめ

以上、「Magbulb」でした。これなら梯子や台を利用しないと交換できないような場所の電球も、簡単に取り換えられますね。発送は2018年の3~4月頃を予定しています。

「Magbulb」は2017年12月27日までKickstarterにて支援募集中です。

Magbulb – World’s First Magnetic Lightbulb Socket ! Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/864631672/magbulb-worlds-first-magnetic-lightbulb-socket

企画ジャンル

技術・ガジェット製品

タグ

kickstarterインテリアスタイリッシュソケットマグネット安全照明電球

SNSでシェア

ブログパーツ・Widget

ブログへの貼り付けコードを表示

お知らせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。

PR

PR2

ツイート