CF NETWORK - クラウドファンディング系ウェブメディア

録音中に雑音が入って困っているなら、ノイズキャンセルモードがあるマイク「MDrill One」を。独自のテクノロジーで音質もクリアに。

録音中に雑音が入って困っているなら、ノイズキャンセルモードがあるマイク「MDrill One」を。独自のテクノロジーで音質もクリアに。

録音をしたり、聴いたりする機会は結構身近にあります。例えば本の内容をオーディオブック化したり、ギターの練習のために録音して聞き比べたり。個人でYoutubeなどの動画サイトにゲーム実況やカラオケを挙げている人も増えてきました。

録音した音を聞いて意外に気になるのが、雑音。周囲でこんなに雑音があったんだーと驚く方は多いのではないでしょうか。今回はそんなノイズを除去して録音できるマイク「MDrill One」の紹介です。

「MDrill One」とは

「MDrill One」は、独自の集音テクノロジーとノイズリダクションモードが特徴のマイクです。美しいデザインで、カラーは3種類あります。

独自テクノロジーで音質アップ

一般的なマイクロフォンの場合、メッシュ構造になっているため集音中に内部の音波が散乱し、コンデンサの性能が低下しやすくなります。

「MDrill One」で使用されている独自のVERTIGAINテクノロジーでは、音波はメッシュに散乱することなく3つのコンデンサに到達します。そのためより均質なパターンで集約され高音質になります。


ノイズリダクションモード

「MDrill One」のノイズリダクションモードは録音中のクラックリング、ポップ、振動、背景ノイズを除去します。

ノイズリダクションモードを含め、「MDrill One」は録音モードを5つのオプションから選択できます。選択したオプションは、「MDrill One」自体に保存されます。電源をOFFにしても再設定の必要はありません。

利用シーン

Podcaster、Youtuber、ゲーム実況者、ミュージシャンなどマイクを使うすべての方にお勧めです。



まとめ

以上、独自テクノロジーとノイズリダクションモードにより高品質な録音が期待できる「MDrill One」でした。発送は7月頃を予定しています。

「MDrill One」は2018年4月10日までIndiegogoにて支援募集中です。

MDrill One Professional Noise Reduction Microphone Indiegogo
https://www.indiegogo.com/projects/mdrill-one-professional-noise-reduction-microphone-youtube-podcast#

企画ジャンル

技術・ガジェット製品

タグ

IndiegogoPodcastゲームテクノロジーデザインノイズマイクミュージシャン動画録音音楽高音質

SNSでシェア

ブログパーツ・Widget

ブログへの貼り付けコードを表示

お知らせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。

PR

PR2

ツイート