CF NETWORK - クラウドファンディング系ウェブメディア

スプーン+フォーク=「Morsel Spork」!?一つ二役の食事用ツールは、普通のスプーンよりも使いやすいのかも

スプーン+フォーク=「Morsel Spork」!?一つ二役の食事用ツールは、普通のスプーンよりも使いやすいのかも

本日はスプーンとフォークが一つになった食事用ツール「Morsel Spork」のご紹介です。一見ファンシーな色ですが、下の動画を見ていくうちに意外とスプーンよりも効率的かも・・・と思えてきてしまいますよ。

「Morsel Spork」はさらにアウトドア想定で作られたツールです。わずか18gの重さであるため邪魔にならないほか、一つで二役こなすため荷物量の節約にもつながります。


「Morsel Spork」とは

「Morsel Spork」はスプーンとフォークが一体となったツールです。

持ち手とフォークの青色の部分はプラスチック製、スプーンの先の部分はゴム製です。避けたり変色したりしないよう、また口に入れても安全なように加工されたゴムを使用しています。

スプーンVS 「Morsel Spork」

従来のスプーンとの比較です。「Morsel Spork」の方がスプーンを使うより無駄がないことがわかります。

このように一度に食べ物をすくうことは、「Morsel Spork」がゴム製の平らな部分があってこそです。通常のスプーンやフォークの形状ではできません。

ハンドル部分が長いため、容器に深さがあってもすくい出すことができます。

バリエーション

集まった資金額によっては、オリジナルのカラーやサイズ違い、スプーン用のみの「Morsel Spork」を出すことも検討中です。

まとめ

以上、フォークとスプーンが一つになったユニークな形状の「Morsel Spork」でした。見た目はおもちゃみたいですが、なかなか実用的です。発送は6月頃の予定です。

「Morsel Spork」は4月21日までKickstarterにて支援募集中です。

Morsel Spork Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/1706103125/morsel-spork

企画ジャンル

技術・ガジェット製品

タグ

kickstarterアウトドアカラーゴムスプーンデザインフォークユニーク軽い

SNSでシェア

ブログパーツ・Widget

ブログへの貼り付けコードを表示

お知らせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。

PR

PR2

ツイート