CF NETWORK - クラウドファンディング系ウェブメディア

すべての操作がハンズフリー!スマートウォッチ「mVoice G2」はアナログ時計とIoTがハイブリッドしたクールなデザイン

すべての操作がハンズフリー!スマートウォッチ「mVoice G2」はアナログ時計とIoTがハイブリッドしたクールなデザイン

このスマートウォッチの画面にはアプリではなく数字と針が並んでいます。そう!「mVoice G2」は従来のアナログ時計を非常にリスペクトしたデザインになっています。

そして機能も充実しているのが「mVoice G2」のすごいところです。Alexa、Siri、Google Assistantといった音声ツールと完全連携しているので、電話はもちろん商品の注文や翻訳命令まですべてハンズフリー!音声で「mVoice G2」に話しかけるだけで完了してしまいます。

瞬く間に3倍以上の出資額を集めたほか、各メディアからも賞賛のコメントが続々と届いています。

「mVoice G2」とは

「mVoice G2」とはMartianチームにより開発されたスマートウォッチです。特徴はアナログ時計とハイブリッドされた丸いボディの美しいデザイン、そして音声認識のレベルの高さでしょう。

「Beautiful」なデザイン

「mVoice G2」を設計するときに意識したのは「Beautiful」。洗練された色と質感が高級さを感じさせます。

中にはIoT用の部品が組み込まれています。

サイドのつまみで、届いている通知をスクロールできます。デフォルトの表示画面の設定も可能です。

ハンズフリーでなんでもできる

音声認識機能

下の動画のように腕を素早く回すだけで、音声認識機能が起動します。

一番上のボタンを押せばデフォルトの音声認識機能をAlexa、Siri、GoogleAssistantから選択できます。長押しすると2番目の設定を選択できます。

サービスの注文

タクシーを呼んだり、ピザの注文ができます。

Amazonショッピングサイトでは、商品をカートに入れるまでできてしまいます。

スマートホーム

「mVoice G2」に話しかけるだけで、部屋の電気を付けたりエアコンで温度調整ができます。

電話

電話を受けた時には手元の「mVoice G2」ですぐに通話できます。

もちろん発信も「mVoice G2」。

旅行にも連れていこう

海外へ行くと、オートで現地の時刻に合わせて表示します。

遠隔でスマホのカメラのシャッターを操作できます。メンバー全員で記念写真を撮りたいときに。

まとめ

以上、人気絶頂のスマートウォッチ「mVoice G2」でした。普段腕にはめていても、スマートウオッチと気づかれなさそうですね。発送は2018年5月を予定しています。

「mVoice G2」は2017年12月10日までKickstarterにて支援募集中です。

mVoice G2: World’s First “Watch” with Voice & Full Display Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/martianwatches/mvoice-g2-worlds-first-watch-with-voice-and-full-d

企画ジャンル

技術・ガジェット製品

タグ

Amazon AlexaGoogleAssistantkickstarterSiriウェアラブルカメラスタイリッシュスマートウォッチスマートホームハンズフリー旅行電話

SNSでシェア

ブログパーツ・Widget

ブログへの貼り付けコードを表示

お知らせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。

PR

PR2

ツイート