CF NETWORK - クラウドファンディング系ウェブメディア

MacBookのポートが増える!「OmniHub」のような組み合わせ自由でコンパクトなHUBは世界で初めて!?

MacBookのポートが増える!「OmniHub」のような組み合わせ自由でコンパクトなHUBは世界で初めて!?

MacBookを使用中、「ポートが足りない!」「手元のアダプターが使いにくい!」と一度でも思ったことがあるなら「OmniHub」は必見です。

「OmniHub」の良さはそのコンパクトさもさることながら、組み合わせ自由である点に尽きるでしょう。たとえばHDMIが欲しいとき、DPが欲しいときなど柔軟にパズルのようにHUBを組みわせることができます。もちろん取り外しも簡単なので、友人や同僚との貸し借りも可能です。

「OmniHub」とは

「OmniHub」とは、コンパクト・組み合わせ可能であることが特徴のHUBです。

現在のアダプターの悩みを解決

コンパクト

従来のアダプターはサイズや重さという点で不便を感じることも多かったと思います。「OmniHub」を使用すると接続がこんなにコンパクトでスタイリッシュになります。

縦にならべても大きさは約12×3cm、厚さは0.8cm、重さはたったの22gですので持ち運びもラクラクです。

組み合わせ自由

従来はデザインによっては同時に使用できないことがありました。

「OmniHub」では多くの種類のポートをぶつからずに(笑)使用できます。

組み合わせて便利に

「OmniHub」はマグネットでくっつくようになっています。

USB用、HDMI用、DP用の3つのパーツがあるので状況によって組み合わせて使えます。3種類のパーツをすべて使うとこんな感じで。豪華ですね!

Thunderbolt3のポートが4つも使えるので快適なMac生活ができます。

利用シーン

相手がMacだったらモジュールを交互に使えます。MacBookなら13インチ・15インチに対応しています。

充電時、「OmniHub」は最大で100Wの電力供給までサポートします。充電しながら他のポートを利用することも可能です。

「SurfHub」も

Surface Pro版もあります(こちらは「SurfHub」という名称です)。モジュールタイプではないですが6種類の外部デバイスを接続できます。

まとめ

以上、組み合わせ可能なコンパクトHUB「OmniHub」でした。確かに無線マウス、別売キーボード、ミュージック・・・とつないでいくと気付いたら接続口が足りなくなってます(笑)発送は2017年12月を予定しています。

「OmniHub」は2017年12月1日までKickstarterにて支援募集中です。

OmniHub-The 1st Universal USB-C Thunderbolt 3 HUB for Laptop Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/647408924/omnihub-the-1st-modular-thunderbolt-3-hub-for-macb

企画ジャンル

技術・ガジェット製品

タグ

HDMIHUBkickstarterMacBookPCSurfaceThunderbolt3USBアダプターコンパクトスタイリッシュポータブルポート

SNSでシェア

ブログパーツ・Widget

ブログへの貼り付けコードを表示

お知らせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。

PR

PR2

ツイート