CF NETWORK - クラウドファンディング系ウェブメディア

「PawsCam」でワンちゃん自ら撮影した目線をSNSで簡単シェア!

「PawsCam」でワンちゃん自ら撮影した目線をSNSで簡単シェア!

ペットと一緒に暮らしていると、自分の外出中家に残っているペットが、一体何をしているのか気になったことがありませんか?
何をしているんだろう、何を見ているんだろう・・・。
自分が外出している間、お家で留守番をしているワンちゃんの目線や行動を、ペット用ウェアラブルカメラPawsCamで見てみませんか?
しかもこのPawsCam、記録したペットの目線で見える映像を簡単にSNSに投稿する事が出来るのです。
可愛い目線、楽しい目線を色々な人とシェア出来るPawsCamって、いったいどんなものなのでしょう。

ワンちゃんの首輪に簡単装着でスタート!

PawsCamは、手のひらサイズのコンパクトでとっても軽量な本体を、ペット首輪につけるだけ。
これでペット自身が撮影監督になる準備バッチリです!しかも、防水加工もされているので水の中に入っても安心です。
IGG_pawscam_01_02_a59auu

IGG_pawscam_01_09_e619mk

どうやって起動するの?データはどうやって確認するの?

PawsCamを装着したペットが行動を起こしたときに、本体が起動して6秒間のショートムービーを撮影します。
この行動は、吠える、立ち上がる、座る、舐める、転がる、走る、そして飛び跳ねるというものです。
また、撮影された映像データはWi-Fiの範囲内にペットがいる場合は自動的にクラウド上に保存され、SNSにいつでも投稿準備万端!という状態になります。Wi-Fi範囲外に居る場合は、本体に4Gまで保存されます。
02

03-compressor (1)

SNSフレンドリーな操作性で動画をシェア!

撮影されるデータはどれも300キロバイトから10メガバイトの間の大きさで保存されます。そのため、SNSに投稿する時も重すぎてなかなかアップロード出来ない!というような事がありません。
ご自身のペットが撮影する目線の動画なんて、とてもワクワクしますね。
04

IGG_pawscam_02_11_sgrocb

まとめ

ペットの可愛く無邪気な写真や動画は、多くのSNSで人気になっていることが多いですね。でも、PawsCamではペット自身の顔ではなく、ペットがいつも見ている風景をおさめます。これまでとは違った、SNSの人気者になれるかも?また、SNSだけでなく普段自分と接していない時の彼らの行動もわかる楽しさがありそうですね。ペットと生活している方は是非購入を検討してみてはいかがでしょうか。
PawsCamはINDIEGOGOで7月30日まで資金調達中です。

PawsCam – Smart, Wearable Camera for Your Dog
https://www.indiegogo.com/projects/pawscam-smart-wearable-camera-for-your-dog#/

企画ジャンル

技術・ガジェット製品

タグ

facebookIndiegogoinstagrampawscamSNStwitterインスタインスタグラムウェアラブルカメラツイッターフェイスブックペットワンちゃん留守記録録画

SNSでシェア

ブログパーツ・Widget

ブログへの貼り付けコードを表示

お知らせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。

PR

PR2

ツイート