CF NETWORK - クラウドファンディング系ウェブメディア

カメラの取り付けなんていらない!手のひらサイズのフレンドリーなアラーム「Point」で我が家の安全を確保

カメラの取り付けなんていらない!手のひらサイズのフレンドリーなアラーム「Point」で我が家の安全を確保

留守や夜中の家の安全は気になるものの、本格的にセキュリティ対策をしようとするとカメラや工事など、結構大変なことが多いです。賃貸の場合は特に難しいですよね。
家庭用アラーム「Point」は、追加のカメラ取り付けや難しい設定が一切不要な手のひらサイズのアラームです。周りの変化を察知するセンサーと機械学習のおかげで、家の中の様子を逐一、スマホに知らせてもくれる優れものです。

「Point」とは

「Point」とは一つのデバイスで完結する、家庭用アラームです。難しい設定や追加のカメラ機器などの取り付けが一切不要であるのが特徴です。

どうやって動くのか

「Point」には周辺環境を収集するセンサーがついており、サウンドや温度、明るさその他様々の情報を常時ストックします。何かイレギュラーな事象(煙が出た、不審者が入ってきた、など)が発生した時は収集データから発生内容を分析し、あなたのスマホに通知します。


取り付けは簡単

「Point」のセットには取りつけ用のマグネットプレートが付いてきます。「Point」がカバーできる範囲を考えると、50㎡の小さめのアパートなら1個、戸建てであれば3個程度の設置が標準です。


スマホとはWi-fiで接続します。バッテリーの持ちが非常によく、半年~1年間は再充電の必要はなさそうです。

「まるでご近所さんみたい」をめざして

「Point」が目指したのは気心の置けないおせっかいな隣人さんのようなアラームです。煙や騒音、不審者などを検知すると設定次第で、本人だけでなく家族や友人にも通知を出すことができます。友人がアプリを入れていない場合はメールで知らせます。

すぐに危険がおよばなくても、長期的に見れば害になるような要素、例えばカビが発生している箇所なども「Point」は知らせてくれます。自分ではなかなか見えない部分ですね。

まとめ

以上、家の中の様子がスマホでわかる家庭用アラーム「Point」でした。カビが発生している箇所まで知らせてくれるのがありがたい反面、お節介ですね(笑)発送は2018年5月を予定しています。

「Point」は2017年12月23日までKickstarterにて支援募集中です。

Point—the Friendly Home Alarm Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/minut/pointthe-friendly-home-alarm

企画ジャンル

技術・ガジェット製品

タグ

kickstarterWi-Fiアプリアラームガジェットコンパクトスマホセンサーマグネット安全機械学習自宅

SNSでシェア

ブログパーツ・Widget

ブログへの貼り付けコードを表示

お知らせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。

PR

PR2

ツイート