CF NETWORK - クラウドファンディング系ウェブメディア

どこでも手の届くところにお気に入りの本を「架ける」。ポータブルなブックハンガーはその名も「Readme」。本好きな人は一考を。

どこでも手の届くところにお気に入りの本を「架ける」。ポータブルなブックハンガーはその名も「Readme」。本好きな人は一考を。

READ ME!私をみて!と今にも主張されそうなブックラックを本日はご紹介します。この「Readme」は衣服のハンガーにインスパイアされて誕生したそうです。そのためお気に入りの本を「しまう」のではなく「架ける」「飾る」ところに力を入れたデザインになっています。

本の背表紙は自分を表すインテリアですが(たぶん)、「Readme」は表紙を見せる仕様です。早速詳細を見てみましょう。本好きの人はRead me!とこの商品が言っています。


「Readme」とは

「Readme」は持ち運びが簡単にできる、ブックラックです。

ポータブル

「Readme」はわずか0.6mmの薄さです。非常に軽くて折りたたみもできるので、お気に入りの本と一緒に家の中を移動できます。

壁やドアノブ、突起があるところならどこでも架けられます。一冊をリビングでも部屋でも持っていたいという人におすすめです。本にとっても、そのへんに置かれたり本棚に閉じ込められるよりもセンスある居場所になります(笑)

インテリアにあわせて

カラーは「ナチュラル」「クラシック」の2種類があり、どちらも木の温もりを感じさせるデザインです。部屋のインテリアのタイプに合わせて選べます。

文庫本から大型の雑誌まで入れることができます。

まとめ

以上、衣装ハンガーにインスパイアされたポータブルなブックラック「Readme」でした。実用性に疑問符が付く部分もありますが、本が好きな人なら欲しいはずなので(*´ω`*)読書家の人にぜひ勧めてみてください。発送は2018年4~5月頃を予定しています。

「Readme」は2018年2月26日までKickstarterにて支援募集中です。

Make 100: Readme – A Portable hanging book rack Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/oitenta/make-100-readme-a-portable-hanging-book-rack

企画ジャンル

技術・ガジェット製品

タグ

kickstarterインテリアオシャレコンパクトナチュラルポータブルラック読書部屋雑誌

SNSでシェア

ブログパーツ・Widget

ブログへの貼り付けコードを表示

お知らせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。

PR

PR2

ツイート