CF NETWORK - クラウドファンディング系ウェブメディア

魚と植物のシェアハウス!?「シェアキューブ」は水替え不要で植物も育つ新しいスタイルの水槽

魚と植物のシェアハウス!?「シェアキューブ」は水替え不要で植物も育つ新しいスタイルの水槽

インテリアの新たなアイテムとして、水槽を取り入れたい!とお考えの方はいらっしゃいますか?美しい熱帯魚が優雅に泳ぐ水槽が部屋にあれば、癒し効果にもなりますよね。しかし水槽を部屋に置こうと考えていると、一つの問題が発生します。それが、水替えが面倒だ!ということ。しかし水替えをしなければ水は濁り、中に居る熱帯魚も体調を崩し最悪の場合は死んでしまいます。そこで今回紹介するのは、なんと水替えが全く必要ないという画期的な水槽シェアキューブ。魚と一緒に植物も育てる事が出来、そしてこの植物が一緒に育つというのが水替え不要を実現した理由の一つでもあります。気になってきましたか?

水替えの要らない水槽!これなら簡単!

シェアキューブの最大のポイントは、とにかく水替えが不要だという事でしょう。
魚たちが食べたエサの残りや魚のフンなど、それらが下に溜まってしまえば水替えをして綺麗に保つというのが、これまでの水槽の常識でした。

しかしシェアキューブは、高機能濾過スポンジ、バクテリア、そして植物という三段階の濾過システムによって機能。
特にこの、バクテリアに注目してください。
このバクテリアが、水を汚す原因の一つとなるアンモニアを分解し、硝酸塩に変える効果を持ちます。
そしてこの硝酸塩を植物が吸収する事で、植物は成長するというシステムです。
このバクテリアがしっかりと働くようにするには、水の動きを良くする必要があります。
そこでシェアキューブは、水の動きを良くさせる為の循環ポンプを設置。
これらの機能により、シェアキューブは水替えが全く不要な水槽として機能しているのです。

あなたがしなくてはならないのは、魚にエサをあげるだけ!
これならお仕事で、そして小さなお子様が居て忙しいという方にも簡単安心です。

子どもにとっては生態系を知る大きな学習要素に!

魚が排泄し、バクテリアがフンを分解、そして植物が育つ。
これはまさに、自然界で起こっている事そのもの。つまり、シェアキューブは生態系と同じ流れによって機能しているのです。
だからこそ、都会に住んでいて自然を知らないお子さんでも、シェアキューブを見れば自然界がどのようにして成り立っているのかを学ぶきっかけにもなります。
親子でシェアキューブを目の前に、楽しく話しながら学べそうですね。

一緒に育つ植物をハーブにしたら食べられる喜びも一緒に!

水替えが必要ないのに魚が快適に居られるシェアキューブは、魚と共に成長する植物にとっても快適に育つ環境が備わっています。
室内で光が足りない場合でも安心なように、専用のLEDライトが備えられているのです。
オススメの植物は、バジルやパセリなどのハーブ。
育ったハーブは無農薬の完全オーガニックだから、新鮮な状態で摘み取りお料理に使うという楽しみもあります!
※カルキ抜き剤等を水に使用する場合は、食せず観賞用にとどめてください。

また、このLEDライトは専用のリモコンを使い、幾つもの色に変える事が可能。
その時の気分によって、お部屋を演出する事も出来ますよ。

まとめ

インテリアの大切なアイテムに、そして生態系を学ぶツールに、そして新鮮なハーブを作るアイテムとして。シェアキューブは様々な用途で活躍してくれそうです。それも水替えが不要だから、多くの方にとって気軽にトライ出来そうですね。
シェアキューブは現在Makuakeで、6月29日まで資金調達中です。

魚と植物の共同生活、水替え不要のシェア水槽! 生きるインテリア「シェアキューブ」
https://www.makuake.com/project/share-qube/

企画ジャンル

ファッション・デザイン技術・ガジェット製品

タグ

MAKUAKEインテリアオーガニックシェアハウスハーブ共同生活手入れ植物水替え水槽簡単

SNSでシェア

ブログパーツ・Widget

ブログへの貼り付けコードを表示

お知らせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。

PR

PR2

ツイート