CF NETWORK - クラウドファンディング系ウェブメディア

音の出るテーブル スピーカーを融合した家具 「SOUND TABLE」

音の出るテーブル スピーカーを融合した家具 「SOUND TABLE」

「家具×IT」がコンセプトの家具ベンチャー企業、シンガポールKAMARQ HOLDINGS社がクラウドファンディングサービス Makuake にてテーブルとスピーカーを融合した家具「SOUND TABLE」の予約販売を発表。残り80日弱ありながら目標金額100万円を超える資金調達を見事達成しました。

音を奏でるテーブル!『SOUND TABLE』by KAMARQ[カマルク]
https://www.makuake.com/project/kamarq/

音楽を奏でる SOUND TABLE

img_0405_01

テーブルとスピーカーを融合した家具 SOUND TABLE は天板の内部に新開発の薄型スピーカーを2個内臓したテーブルで、スピーカーの開口部がなく天板全体から音楽を奏でる設計になっています。また、テーブル側面にUSB端子とAC電源を装備し音楽を鳴らしながらスマートフォンの充電が可能です。

スピーカーはBluetooth4.0に対応。SOUND TABLE専用アプリを使うことでタイムテーブル上に好きな曲を設定して好きな時間と好きな順番で再生ができます。アプリ内にては天気予報データから天気に合わせたサウンドを鳴らすことができる機能も搭載。アプリはiOS版を8月、Android版を12月にリリースする予定です。

img_0405_02

img_0405_03

こだわりの日本クオリティ

海外のベンチャー企業ということで気になるのは製品の品質ではないでしょうか。SOUND TABLEは日本の大手企業向けにOEM生産を手がけるインドネシアの工場で製造。品質責任者は日本人が、製造は日本で研修を受けた現地作業員が担当します。インターネットなどを活用し、製造・物流プロセスを最適化。日本クオリティの製品を適正な価格で販売されます。

img_0405_07

サイズなどが異なる複数のラインアップがあり、ダイニングテーブルType001(カラー3種類)は、Mサイズ7万3200円、Lサイズが8万7000円などお部屋の用途に合わせたサイズ感を選択することができます。

SOUND TABLE 購入とリターン

img_0405_06

記事執筆時点(2016年4月4日)で130万円を調達。限定100台の30%OFF枠も余裕があり、一般発売されるまえに手に入れるチャンスもあります。日頃から音楽を楽しんでみたい、という方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

音を奏でるテーブル!『SOUND TABLE』by KAMARQ[カマルク]
https://www.makuake.com/project/kamarq/

企画ジャンル

技術・ガジェット

タグ

MAKUAKESOUND TABLE家具

SNSでシェア

ブログパーツ・Widget

ブログへの貼り付けコードを表示

お知らせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。

PR

PR2

ツイート