CF NETWORK - クラウドファンディング系ウェブメディア

遂にお弁当箱までもがスマートに!?「タンキュー」はスマホアプリと連動し自動真空を実現!食材の栄養素を酸化から守る!

遂にお弁当箱までもがスマートに!?「タンキュー」はスマホアプリと連動し自動真空を実現!食材の栄養素を酸化から守る!

ご家族の、そして自分自身の毎日のお弁当!朝早く起きて作ったけど、食べる頃には作ってからかなり時間が経っているから食材の鮮度などが気になる・・・という事で、あまり鮮度が気にならない味の濃いおかずなど、内容が代わり映えしないなんて経験はありませんか?今回紹介するタンキューを使えば、その心配が無くなるかもしれません。タンキューはスマホアプリと連動したスマート弁当箱で、なんと箱の中を真空状態にしてくれます。このため、他のお弁当箱と違い食材がより長い時間フレッシュに!更にはスマート弁当箱である為の嬉しいポイントも!サイズは120mm×120mm×77mmで容量も650mlという使い勝手の良い物で、重さもモーターを内蔵した蓋を含めても425g!さあ、秘密に迫りましょう。

簡単な使い方で食材をフレッシュにキープ!

タンキューの使い方はとても簡単。
普通のお弁当同様、箱の中にご飯やおかずなどお弁当を詰めたら、平らな所に置いて蓋をキュッと閉めます。
閉める時に箱の中には微小な気圧変化が起きます。
この時に蓋に内蔵されたセンサーがその変化に反応しモーターが作動。そして箱の中の空気を抜き始め、およそ10~20秒後には中が真空状態に。
ポンプなども何も必要なく、たったこれだけの簡単なステップです。
また開ける時は、同じく平らな所に置き、蓋を180度回すのみ。

真空状態になったお弁当箱の中にある食材は、酸素と触れないためより鮮度を長く保つことが出来ます。
これにより、朝作ったお弁当の食材が食べるころに鮮度が落ちて、体調を壊してしまう原因になるのでは・・・という悩みを解消。
また、蓋に内蔵されたセンサーは常に箱の中の状態をモニタリングしており、内部の負圧が基準値よりも下がると、自動的に空気を抜きしっかりと真空状態を保ってくれます。
これで、特に鮮度が気になる夏場でも安心ですね。

スマホアプリでお弁当のコンディションやカロリー計算を!

タンキューがスマート弁当箱であると言われる所以は、スマホアプリと連動しているところにあります。
そして連動して出来る事はと言うと、まずは箱の中のコンディションチェック。
これは、真空状態の確認はもちろんのこと、入っている食材の鮮度、食感そして食べるのに最も適している時間の算出も可能です。

更に、アプリを使ってお弁当のカロリー算出も可能!
過去のデータを見返す事も可能で、健康に気を付けたい方にぴったりです。

真空だから通常持ち歩きにくいお弁当も

タンキューは箱の中を真空状態にしてくれるスマートお弁当箱!という事は・・・
そう!他のお弁当箱では持ち歩きにくい、スープなども問題なく持ち歩ける!という事です。
他にもお刺身などの生ものや、汁気の多いおかずなども、汁漏れや腐敗の心配がかなり軽減されます。

まとめ

毎日作るお弁当。毎日あなたの大切な家族そしてあなた自身が食べるお弁当。だからこそ、常に新鮮な食材を健康的に食べたいですよね。また、タンキューは付属のUSBケーブルを使い充電をして何度も使えます。幾つかの注意点(電子レンジ禁止、長時間水につけない等)を守って、タンキューで新たな健康お弁当ライフを始めませんか?
タンキューは現在Makuakeで、4月28日まで資金調達中です。

タンキュー(スマート弁当箱)スマホと連動!自動真空で食材の栄養素を酸化から守る!
https://www.makuake.com/project/tanq/

企画ジャンル

技術・ガジェット製品

タグ

MAKUAKEお弁当お弁当箱カロリー計算スープスマート家電スマホアプリランチ弁当弁当箱真空腐る重箱食材

SNSでシェア

ブログパーツ・Widget

ブログへの貼り付けコードを表示

お知らせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。

PR

PR2

ツイート