CF NETWORK - クラウドファンディング系ウェブメディア

さりげなく気の利いたスマート腕時計 「VELDT」

さりげなく気の利いたスマート腕時計 「VELDT」

「腕時計に通信機能を持たせる」ことで注目を集めているスマート腕時計。クラウドファンディングサイト Makuakeで出資者を募集中のVELDT SERENDIPITY(ヴェルト セレンディピティ)もそのひとつです。

大切な事をさりげなく教えてくれるスマート腕時計VELDT京都デニムモデル先行発売
https://www.makuake.com/project/veldt/

VELDTの魅力

cloud_wp_800_400_03

cloud_wp_800_400_04

VELDTはアナログ腕時計をベースに制作されたスマートウォッチです。制作コンセプトは必要最小限の情報がチラッと見るだけでわかること。「Vivid loop(ヴィヴィッド・ループ)」という文字盤上のLEDライトなどを使って情報を表示します。

一般的にスマートウォッチと言えば大量生産のデジタル製品が主ですが、腕時計はもともと職人が手がける製品が多い。便利であっても無機質なディスプレイを着けるのは気がひける人のために、VELDTはコンセプトに沿った機能だけをスタイリッシュな腕時計の一部として形にしたそうです。

VELDTの機能

cloud_wp_800_400_03

cloud_wp_800_400_02

cloud_wp_800_400_01

たとえば天気予報。晴れならオレンジ、曇りなら白、雨なら青と、カラーで情報をミニマルに表示し、メッセージを表示するため小窓も備えており、着信、SMS、メール、Facebook、LINEなどの通知も可能です。

健康系のウェアラブルデバイスとおなじように、活動量や睡眠の深さを測定することもでき、コンパスやタイマーとしても使用可能です。

時計部分はクオーツムーブメントで、通常の腕時計と同じように電池駆動。電子機器部分は充電式リチウムイオン電池動作、約1週間は持続します。ケースはステンレススチールで、一部モデルの風防はサファイアガラスを採用しています。

VELDT 購入金額とリターン

一番手に入りやすい38,000円のコースはすでに受付が終了しており、41,000円コースは記事執筆時点(2/19)では受け付けています。発売時期5月頃にはリターンの手渡しイベントを東京都内でも計画しているそうです。
メイドインジャパン製のスマートウォッチを手に入れたい方はチェックしてみてはいかがでしょうか?

大切な事をさりげなく教えてくれるスマート腕時計VELDT京都デニムモデル先行発売
https://www.makuake.com/project/veldt/

企画ジャンル

技術・ガジェット製品

タグ

MAKUAKEVELDTスマート腕時計

SNSでシェア

ブログパーツ・Widget

ブログへの貼り付けコードを表示

お知らせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。

PR

PR2

ツイート