CF NETWORK - クラウドファンディング系ウェブメディア

しっぽもついてる?!ネコ型コンパニオンロボット「Xibot」

しっぽもついてる?!ネコ型コンパニオンロボット「Xibot」

08

スターウォーズのR2-D2のように可愛がれるかもしれないネコ型コンパニオンロボットの登場です。

このネコ型コンパニオンロボット「Xibot」はクラウドファンディングサイト「Indiagogo」に登場した、ネコ耳つきの可愛らしいロボットです。Indiagogoでの目標金額は1万ドル。2月16日時点ですでに目標の2倍を超える2万4000ドルの資金を募り注目を集めています。

XIBOT: Your New Robotic Family Member
https://www.indiegogo.com/projects/xibot-your-new-robotic-family-member–2#/

ネコ型コンパニオンロボット「Xibot」の魅力

「Xibot」は7インチのタッチパネル付きディスプレイを備え3輪でも移動できるロボットとして開発されています。マイクとスピーカー、前面と背面のカメラ、距離センサー、光センサーも搭載しており、様々な角度からでの感知でロボットとは思えないコミュニケーション能力の高さが特長です。

01

02
(尻尾もちゃんとついています。)

ネコの口を模ったホームボタン、ディスプレイ上部のシリコン製のネコ耳など通常のロボットによくある「無機質感」をデザインでカバー。純粋に可愛らしいを演出している点も魅力的です。

「Xibot」の利用シーン

朝になるとベッドまで起こしにきてくれたり、天気予報を教えてくれたりすると家族のような複雑な動きも実現。
受信メールの読み上げ、着信した電話やビデオチャットのハンズフリー通話といった機能も備えています。

04
(起床時、目覚まし時計にも早変わり)

05
(起きたあとは天気が気になりますね。天気表示機能もついています。)

07
(子供がつまみ食いや不審な動きをしないように見張ってもくれます)

06
(手が離せない作業の時にEメール機能やビデオ機能も搭載しています。)

また警備ロボットとしての機能も兼ね備えており、自宅のなかを自動的に移動し、怪しい動きがないかどうか見回ってくれます

「Xibot」 開発仕様

03

OSは、Android 4.4ベースの「XIUI」を採用。Androidアプリも実行可能です。
「Xibot」本体のソフトウェア開発キット(SDK)も用意されており、さまざまな機能を追加できます。ディスプレイに表示する顔のグラフィックを「ジェダイ・マスター」の「ヨーダ」風にしたりしても楽しめる。

「Xibot」 購入金額とリターン

いまのところアーリバード(早期特典)枠で249ドルでXibot1体が手に入るチャンスも残っています。30ドルで開発キットSDKも入手できるのでロボット本体ではなく開発をメインとする場合もお求めやすいですね。

XIBOT: Your New Robotic Family Member
https://www.indiegogo.com/projects/xibot-your-new-robotic-family-member–2#/

企画ジャンル

技術・ガジェット製品

タグ

IndiegogoXibotロボット

SNSでシェア

ブログパーツ・Widget

ブログへの貼り付けコードを表示

お知らせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。

PR

PR2

ツイート