CF NETWORK - クラウドファンディング系ウェブメディア

【レビュー】ポケットサイズの最速充電器「ASAP DASH」が届いた!

【レビュー】ポケットサイズの最速充電器「ASAP DASH」が届いた!

iPhoneを5分で充電できる!(くらいの性能があるというアピール)で一時期話題になりましたASAP DASHが家に届きました。

ポケモンGOの影響でモバイルバッテリーの需要が夏にドーンと伸びた中、ASAP DASHが充電器としてどうなのかを紹介したいと思います。

 

開封

白い袋詰めで届きました。
asap_01

 

精密機械ですからね。
プチプチで丁寧に梱包されていました。
asap_02
開けてみると、2つ。
誰かにプレゼントしようかと思って今回は2個セットで頼んでいました。

asap_03
そのうち、片方の箱を開封。
asap_04

中身

中身はこんな感じです。
一つずつ紹介していきます。
asap_05

 

まずはケーブル類。
asap_07

 

コンセントからの充電ケーブルと、車から充電するためのシガーソケット。
あとはASAP DASHからデバイスへ電力供給するためのUSBケーブルが入ってます。

asap_06

 

USBケーブルの先端はLightningケーブルです。
iPhone用ですね。
asap_08
でも、Lightningケーブルをスポッと外すとmicroUSBケーブルが出てきます。
これでAndroid端末でも大丈夫です。
asap_09

本体の全身画像です。
サイズ比較のために10円玉を乗せてみました。

asap_13

側面はこんな感じです。
左から、シガーソケット/コンセント用の差し込み口(充電用)、microUSBの差し込み口(充電用)、USB差し込み口(給電用)、電源スイッチとなっています。

asap_14

 

さて、充電試してみようというときに1点大事なことに気づきました。

自分のスマホ、充電の端子はUSB Type-Cだぁーーーー( ゚Д゚ ;)

 

手持ちのスマホではLightningケーブルでも、microUSBでも充電できません。
USB Type-C への変換コネクタを別途用意する必要があります。

 

ASAP DASHを支援してから、届くまでの間にスマホを買い替えていたんですよね・・・・。
失念してしました。

あと、

それ以前のことなのですが、

充電器の性能レビューってどうやるの・・・・?((+_+))

見た目やケーブルなどの紹介はできますが、充電器の性能ってどうすればいいんだろう?
複数の端末を用意して、バッテリーを空にして別の充電器と充電した時のスピードなどを比較すればいいんでしょうか?

・・・・正直、そんな環境ありませんヽ(`Д´)ノ

説明書

そういうわけで、最後は説明書の画像を掲載して終わりにしたいと思います。
英語表記ではありますが、だいたいの使い方や仕様についてはこの以下の2枚をご覧いただければお分かりいただけるとは思います。
asap_11
asap_12

まとめ

とりあえずASAP DASHを使うために、まずはUSB Type-Cの変換コネクタを注文することにします。
もう1個ASAP DASHが手元にあるので、どなたかちゃんとしたレビューをしていただける方に無料でプレゼントしてもいいんですけど・・・。

どなたか、ASAP DASHに興味を持った方からご連絡いただければ嬉しいです。
(最後、まさかの他力本願ですが)

こんなレビューにもならないようなレビューですが、今回はこれで締めさせていただきます。


もしも
下記の条件でレビュー記事を寄稿していただける方がいらっしゃれば余ってるASAP DASH差し上げますのでご連絡ください(> _ <)

・テキスト1000文字以上
・画像5枚以上
・これまで書いてきた文章が拝見できるURL(個人ブログやSNSでも結構です)
・他の充電器と比較して違いが分かるように書ける方
・客観的であれば製品を褒めても批判しても構いません
・いただいた個人情報はこの寄稿の公開後すべて削除しますので捨てアドなどでも結構です
・2016年末くらいまでマッタリとお待ちしております

タグ

ASAP DashLightningケーブルmicroUSBケーブルモバイルバッテリー充電器

SNSでシェア

お知らせ

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。

PR

PR2

ツイート